体験セッション(毎月限定3名様)
  • *結婚を考えられる男性と
    出会いたい
  • *2年以上婚活してるが、
    彼氏ができない
  • *いつも同じパターンで
    振られてしまう

などお悩みの方

通常18,000円のところ毎月先着3名様に限り6,000円

完全予約制・ご予約はこちら

ブログ

40代で彼氏がいる人の共通点(3)

2015/9/14 10:21

30代からの先が見えない婚活から抜け出し
自分らしい愛とキャリアの幸せなマリアージュを!

札幌で婚活・キャリアカウンセリングをしている
ワークラブバランス・コンサルタント ゆたりかです

札幌発 30代からの婚活カウンセリング

今日の札幌は、すっごく変なお天気でした。

雹はふるし、豪雨かと思えば晴れるし…

まさに女心と秋の空を地でいくような一日でした。

さてさて

「40代で彼氏がいる友達の共通点」は以下4点。

 

1:精神的・経済的に自立している

 

2:見た目が年齢の割に若々しい

 

3:おおらかな女性らしさを感じさせる(包容力がある)

 

4:いい意味で突き抜けた個性を発揮している

 

実は4が一番、

10~20代の若い女性との違いです。

と書きましたが

いい意味での突き抜けた個性って、なんでしょう?

 

言いかえると

「あなたならではのエッジが効いていて

(=輪郭がハッキリしていて)

他の女性と明確に差別化できていること」です。

 

そういえば!!

この前の女子会の時にこの単語を出しました。

素敵な彼氏ができた20代のお友達の話。

もともと

若いから、かわいいから…

ということもさることながら

今はさらに自らのチャレンジにより

彼女ならではのエッジがバリバリ効いている状態

になったのです。

だからこそ、そこに魅力を感じる彼がやってくる。

 

今の彼氏さんが、これまでの彼と全然違うのも、

4のスイッチオン状態で出会った男性だから。

 

20代にして4があるということは、

1もリンクしているということ。

素晴らしい!

 

ということは、

30代以上のあなたは、本当にぼやぼやしてられません。

 

実際、若い上に内面磨きも怠らない20代女子は

その貴重さと、他の若い女性との違いが判る

20〜40代までの幅広い男性が狙ってますね。

(このタイプの女子を敵に回すと相当の苦戦を強いられます)


ですから

エッジの効いた自分だけの魅力を

いち早く身につけた方が得です。

 

4がない世界にいるということは、

「女性は若さと美しさが一番」の世界で

いつまでも勝負しなくてはならないということです。

 

そうなると、自分より若い女性が多い場所では

あっという間に不利になってしまいますよね。


あなたも、身に覚えがありませんか?

 

それだともう毎年毎年、

不利になる将来しかないでしょう??

 

そんな状態になるのか、ならないのかは

自分で決められます。

諦めている場合ではありません。

 

私もね、かつては、やっていたんです…

「婚活の鉄板」を、ひたすら!!

「セミロングのゆるふわ巻髪にピンクの婚活モテコーデ」

とか

「まずは男性の話を聴くときはオウム返しで」

とか。

 

いやもちろん、

これらの過程だって、押さえておくべきMUSTです。

 

私は、「男性に、異性として本気で愛されたい」

「男性に大切に扱われたい」って

どの女性も持っている願望だと思っています。

ですので、あなたがもしもそう扱われたいのなら

押さえておくべきMUSTは

やはり最低限押さえておくべきだと考えています。

だって

男性に愛されたいのなら

まずは自分から

ではないですか?

 

「男性から見て理解しやすいようにふるまう」のは

とても愛がある行為だと思います。

それって、「男女は違う」という前提に基づき

相手の立場にたって

こちらから工夫しているってことですよね。

 

それは、負けることでも

本来のあなたを損なうことでもありません。

 

もしも、こちらをお読みの方で

男性になかなか異性として見られない

という方がいましたら

まずは普段のお話のしかたを見直していただくとか

髪型を変えたり、似合うスカートを穿いていただくだけで

ぐっと状況が変わることがあります!

外見や雰囲気で損をしてるなら

これほど勿体ないことはありません 😐 

 

「男性が分かりやすいように女性らしくふるまう」

ここを通るのは、成長のためには必要だと思います。

 

でも

 

ずーーーーーっと

 

それやってちゃ・・・

 

ダメです^^!!

(つづく)

我ながら書いてて改めて思う…
婚活って、ホント大変だ…(^^;)

 

40代で彼氏がいる人の共通点(2)

2015/9/12 10:34

30代からの先が見えない婚活から抜け出し
自分らしい愛とキャリアの幸せなマリアージュを!

札幌で婚活・キャリアカウンセリングをしている
ワークラブバランス・コンサルタント ゆたりかです

札幌発 30代からの婚活カウンセリング

〜「自己紹介」「ワークラブ・バランスとは」「プロフィール」アップしました〜

 

さてさて、前回からのつづき。

周りの40代で彼氏がいる人の共通点とは??

私が友達を見ていて気付いたことは、大きく4つあります。

1:精神的・経済的に自立している

特に、高学歴高収入だとか

社会的地位があるということではありません。

自分の人生に責任を持っていて

一本筋が通った生き方をしているか?です。

 

2:見た目が年齢の割に若々しい

スタイル、髪型、お肌、姿勢など

実年齢より5歳くらいは若く見えます。

ファッションでも女性らしさを感じさせ、

自分の魅せ方を分かっています。

(すごく若づくり、ではない)

 

3:おおらかな女性らしさを感じさせる(包容力がある)

男性をありのまま受け止める力に長けています。

減点方式で見ない。

何かミスをしても責めずに許せる。

母性、といってもいいかもしれません。

彼氏を「素敵に育てる」ことだって、できちゃいます。

 

4:いい意味で突き抜けた個性を発揮している

自分の好きな事を知ってて

それを楽しく追求しています 😀 

 

たとえば

趣味の声学を極め、ついにリサイタルをしてしまう

とか

愛する映画に影響を受けて、ボランティアで募金活動を始めてしまう

とか

大好きなネイルの世界にはまる余り、ついに独立開業しちゃう

とか

ちょっと例が極端に見えるかもしれませんね。

いずれも、ちょっとアレンジしてますが実話です(笑)。

 

仕事でもいいし、特に仕事でなくてもかまいませんし

規模の大小も問いませんが

いい意味でキャラが立っているというか

「この人だったらこれ」という軸がぶれずにある感じです。

いわゆる、自己ブランディングですね。

※必ずしも仕事である必要はないのですが、

仕事で自己ブランディングできていると、その方の持つ「統一感」が強化され

ものすごく魅力を発揮するタイプの方がいます。特にWORK脳の方(リンク内PDF参照)

WORK LOVE BALANCE

 

そして、4に該当する方は

加齢に伴う悲愴感が感じられないのが特徴です。

ふっきれてる!!

「悲愴感がない」わけじゃなくて、「消化」しているのですね。

 

 

つまり4は、

1:精神的・経済的に自立している

この魅力と密接にリンクしています。

 

ですので

1がある程度確立されてないと、

4はキツイと思いますね。

 

実は4が一番、10~20代の若い女性との違いです。

そして、私が盲点になっていた部分でもあります。

 

若さを失う分、どこで勝負するか?

ってことですよね。

 

1〜4のいずれも、

なかなかの難関だと思いませんか?

 

でも、本当に相思相愛の彼氏が欲しくて

あなたがもしアラフォー以上の年齢なら

1~4、全部クリアしてる必要があります

※これらはすべて、自分側の努力だけですが
実際の婚活は、さらに男性側への働きかけも必要です。

 

婚活8年、涙ぐましい苦労をした当事者なので

正直に書いています。

 

それくらい、

この年で本気の彼氏を見つけるのは

楽ではありません。

いばらの道ではあります。

ただ、どっちみち結婚後も必要になる能力。

今、磨いといた方がいいですよね。

ゆたりかが推奨しているのは

結婚後も大好きな彼といいコミュニケーションを

ずっととっていける状況を

自ら生み出せること、です。

 

1~4は、突き詰めていく気になれば

どこまでも目指せますので

私にとっても、永遠のテーマです。

 

自分が長すぎる婚活をするハメになった原因、

カウンセラーとして自己分析すると

 

20~30代は

「本当の自信がなくて

弱さをカバーするために

変なところで強がったり

傲慢になっていた

のが大きかったです。

 

アラフォーからは

「これまで築いてきたプライド」

を捨てるのが凄く難しかったですね。

 

いずれも、内面の問題が大きいこと、

お分かりいただけたでしょうか?

こういう面って、恋愛だけじゃなくて

仕事や対人関係にも反映されますね

 

私は、自己理解が進むにつれ

生きるのが本当に楽になりました^^

 

もちろん

20代で1~4が備わっていれば

もはや無敵です!!

大人の女性の視点×若いルックス、

最強!!

 

本当に、今のまま

若くなれたらなーって、思いますもん・・・

無理だけど(笑)。

 

20代で素敵な御主人と

ラブラブ生活を送っている女性の中に

物の考え方や人間としての器が大きく

尊敬している方が何人かいるのですが

その方々も見事に1~4が該当してます。

ご主人の協力も得ながら好きなお仕事もされてますね。

20代にして無敵状態で成婚したと分かります。

 

 

(つづく)

40代で彼氏がいる人の共通点(1)

2015/9/10 9:06

30代からの先が見えない婚活から抜け出し
自分らしい愛とキャリアの幸せなマリアージュを!

札幌で婚活・キャリアカウンセリングをしている
ワークラブバランス・コンサルタント ゆたりかです

札幌発 30代からの婚活カウンセリング

 

〜「自己紹介」「ワークラブ・バランスとは」「プロフィール」アップしました〜

 

今日の札幌はぐずぐずしたお天気でした。

集中豪雨の地方もあったこと、気がかりです…。

みなさんの地域のお天気はどうでしたでしょうか?

 

さてさて

たまたま、時期が被っただけかもしれませんが

私が彼氏と知り合う少し前から、

周りの40代OVERの友達に

彼氏ができたり

はたまた

その年代で彼氏がいる友達・知り合いが一気に増えました。

私の個人的なデータになりますが

40代(50代もいる)の独身友達の半分が彼氏持ちです。

 

お子さんがいようが、

彼女の方が一回り年上だろうが

彼氏の真剣度には

一切関係ありません。

ここ2年で急激にそういう状況なのが

非常〜に興味深いあまり

最近などは

新たに知り合った魅力的な大人女性を見ると

初対面でも彼氏の有無を尋ねてしまいます。

なんてずうずうしいんだ(笑)!!

 

でもみなさん

さすが見込んだだけあって

「いますー 😳 」という方が多くって。

違う方でも

「ええー嬉しい^^!そう見えますか?」って

いうような返答なんですよね。

※この返答を聴いただけでも

この方その内できるだろうな~♪と分かります。

 

30代、特に後半になると

結婚はおろか、

「もう若い頃のような恋愛は難しい」

恋愛自体を諦める方も多くいるのですが

まずはその思い込みをぶち壊しましょう!!

ただ、もちろん

皆さん痛感されているように

日本人男性はどの年代でも

10~20代の若い女性が大好きです。

(世界的な見地から見ても)

 

かつ

結婚の目的が子供を持つため

という男性も多いことから

「35歳の壁」はやはり存在します。

※高齢出産の定義付けの該当年

 

ですので、矛盾するようですが

 

早く結婚をしたいなら

一歳でも若い内に婚活をした方が

いいに決まってます!!!

 

よくって?

これを読んでるみなさんは

全速力で

HURRY UP!!

そしてなるべく最速で、ストレスレスにいきましょうね!

 

しかしながら

「今が一番若い」ということを忘れてはなりませんぞ。

 

私が本格的に婚活を始めたのが35歳直前。

 

それから年月を経て思うのは・・・

若い頃と同じではダメだということです。

(この内容については

敬愛する婚活コーチ、山部かよさんに

スパルタでみっちりしごかれました)

 

そして、この内容と

周りで彼氏がいる方の持つ魅力を鑑みると

見事に共通点があることが判明!

 

若さは重要ですけれど

それが絶対条件ではない、ってことです。

 

共通点・・・

あなたはなんだと思いますか?

(つづく)

自分がパートナーに望む感情を知る

2015/9/8 10:20

30代からの先が見えない婚活から抜け出し
自分らしい愛とキャリアの幸せなマリアージュを!

札幌で婚活・キャリアカウンセリングをしている
ワークラブバランス・コンサルタント ゆたりかです

〜「自己紹介」「ワークラブ・バランスとは」「プロフィール」アップしました〜

札幌発 30代からの婚活カウンセリング

今日の札幌は残暑が感じられる温かさでした。

仕事での山場も一段落し、一息ついたところです。

前回でちょっと彼氏の話が出ましたが…

この前、数ヶ月ぶりに札幌に来ていたのです

遠距離の彼とは年に数回しか会えないので、

一緒にいられる時間を大事にしています。


彼とは普通のことを普通にしてるだけで

本当に楽しいです 😆


どう過ごすか?

こそが大事で

どこに行くか?とか

何をするか?という事自体は

さほど重要ではないのです。

(もちろん、素敵な場所に出かけたりするデートも

素晴らしいですが!)

 

そして、この感覚があるかないかが、

ただお付き合いする人と、

結婚を考えられる人との違いなんだろうなとも感じます。


それにしても、パートナーと出会った既婚者達から

噂には聞いていましたが

「これは恋なんだろうか?」とすら思える…

日常感がとにかくハンパない(笑)。

 

そして今でも

ドキドキときめくとか

切なくて胸が焦がれるとか

 

……まるで、ありません!!

 

でも、大好き(*^_^*)

 

一緒にいて、本当にリラックスできるし

自分をどれだけ出しても

過不足なく愛情が注がれる状況は

なにものにも替え難いです。

 

彼が完璧な訳でも

私が完璧な訳でも全くありませんが

なぜかこれでよいのだと思える。


不安なことがありません。

 

多分、私の場合は

「安心感」が一番味わいたい感情だったんだろうなぁ。

 

実は、自分のキーワードが安心感だと薄々気付いていて

そういう感情を味わえる人がいいと願ったからこそ

彼と出会ったと思っています。

 

愛されるための努力?


効果的なかけひき?


これまでにこういう事はたくさん学んできました。

色々な人に試して効果の手応えも感じていました。

でも今は

全く必要ありません。


普段通りの飾らない自分でよい!


だからか、一緒にいると子供みたいになってしまいます。


お互いに40代のいい中年なのに…。
痛いカップルにならないよう、人前では自粛しています(笑)

 

強いて言えば

お互いの違いを尊重するのを心がけるくらい…

彼がとても私を尊重してくれるから

自然にやろうと思えるし

あとは、自分の我が強いことを知っているので

彼の個性とのバランスには気をつけています。

でも、これは普段から

誰に対しても意識していることなので

敢えて彼の為にやっている訳ではないです。

 

 

私、デートしてきた男性の数だけは多いので(笑)、

たまに、街中で過去にデートした場所やお店を見ると

「あんなに頑張って苦行のようなデートをしていたのは

なんだったんだろう@@???」

と、ふと思うことがあります。

 

その原因は

「結婚で得たい幸せ」がイマイチはっきりしてなくって

さながら就活でいうところの

「とにかくたくさんのエントリーしなくては!」

状態だったのは間違いないですね(笑)。

 

気が合う大好きなひととは

おうちで一緒におやつ作ってお茶飲むだけで、十分楽しい。

(写真は、彼に作ってもらった白玉小豆アイス。美味!)

ただ、これまで経験したことは何一つ無駄ではなく

苦労したことが自分の血や肉になっているから

今、素を出して愛情を実感できるのだと思います。


がむしゃらに頑張っていた頃は

先が見えないことが一番辛かったです。

 

例えるなら

富士山なら何合目なのか?

マラソンなら、何キロ付近なのか?


そういうことが全然見えない。

 



あなたも、そうではないですか??

 


それは、

自分ひとりでは

全体を見渡す事ができないし


並走するペースメーカーもないから

不安なのは当たり前。

 

そんな中でも私は、将来的に

今までの婚活話が

全部笑い話になればいいのにって

そう願って必死に走ってきました。

なんとか自分に合う人と出会える地点まで

来られたのは、新たにペースメーカーを導入したから。

力を入れるところと

力を抜いていいところが判ったから、とも言えます。

 

これを読んでるあなたも

必要なものを取り入れ、不要なものを捨てれば

後になって

「あの婚活の日々はなんだったんだろう^^!」って

必ず思える日が来るのです

 

今はとてもそうは思えないかもしれないけれど

でも…信じててほしいなぁ。


自分の経験からハッキリ言えるのはね、

パートナーに出会うには

どういう感情を

パートナーと一緒にいることで

味わいたいのか?を知ること。


これには、深い自己理解が必要です。

 

そして!

「将来に対して心配しない」精神状態になるのが

婚活で最速でパートナーに会える秘訣だよ(ε^○)v

 

運命の彼と出会うためには、力まないこと

2015/9/5 10:48

30代からの先が見えない婚活から抜け出し
自分らしい愛とキャリアの幸せなマリアージュを!

札幌で婚活・キャリアカウンセリングをしている
ワークラブバランス・コンサルタント ゆたりかです

札幌発 30代からの婚活カウンセリング〜「自己紹介」をアップいたしました〜

 

9月に入り、ますます札幌も

空が高くなった気がします。

みなさんはお休みは何をして過ごしましたか?

私はホットヨガで汗を流してきました!

 

昨日は、20〜30代のお友達数名との女子会だったのです。

全員が揃ったのは1年ぶり。

仕事に婚活に頑張っている様子でした☆

みんなの近況を聴いていたところ…

一番若いメンバーに、つい最近彼氏ができたことが判り 😆 !!

馴れ初めを聴いてみると、もうもう素敵すぎて…

彼氏のジェントルマンっぷり、

スマートかつ純粋なアプローチの数々に

皆、キュン死(笑)


乙女心がくすぐられるあまり

みんなで声を上ずらせながら

「心が洗われた〜〜(;;)」

なななななにそれ!!

少女漫画じゃなくて現実ですか?!」

「まさかのcookie展開すか?!」

くっきー

あはは^^!!

でも、いざ起きるとこういう世界って、現実ですよね。

読むのはもちろん楽しいけれど

いくらでもリアル少女漫画のヒロインになれますもん。

 

自分が、

なりたい人生の主人公になる

 

そっちの方が断然楽しい!!

心からそう思います。

だからバーチャルな世界の隆盛がピンとこないですー…

 

たぶんね

みんなちゃんと知ってるのよ。

「殿方が本気出したらこうなる」ってこと。

たとえば

そういうお付き合いでは

いつまで経っても一向に告白されない」とか

どっちつかずのグレーな関係」とか

ありえません 👿 !

 

皆、本当の理想のお付き合いの形はあるはず。

一切の遠慮や妥協をせず

それを望みましょう。

私、望んでいいと思う。

 

その彼女は、大きなチャレンジをして状況を変えたばかり。

本当に、かなり環境がガラッと変わりましたが

その決断をして動いたからこそ、

理想的な彼とスムーズに出会ったのが

よく判りました。うむうむ。

 

やっぱり〜!

これ、本当にそうなの!!

 

そうですね…

「彼氏欲しい恋愛したい結婚したい〜!」じゃなくって

本当にやるべきことに集中してると

副産物的な感じでご褒美がくる感じです。

 

私もそうでした。

1年半ほど前、遠距離中の彼と知り合った時、

仕事が忙しくて婚活はほとんど休止状態。

それまで常にMAXで頑張ってきたので

婚活疲れで休んだ以外で、休止なんて初めてです。

 

その時私は、彼が住んでいる土地にいたのですが

任務を終え、あと数週間で札幌に戻ることが決まっていました。

やれるだけの全力を尽くしたので

「ミッションコンプリート」感が満載だったのです。

戻って一休みしてから、婚活をまたやろう。

どんな人と会うのか楽しみだなーって、本気で思ってました。

だから、今の彼氏とお付き合いする気がありませんでした。

遠距離って、いろいろと大変だし。

 

でも

こういう

「力が抜けてがんばっていない状態」の時こそ

出会ってしまうものなんですなー。

 

一応、こういう人に出会いたいなって

理想のパートナーのオーダーはしていたのですけれど

出会いを積極的には求めてない時期でした。

ただ、ひたすら、

自分軸に集中していました。

話を聴いた限りでは多分、

このお友達もそういう時期だったと思われます。

 

そしてね

やっぱり、お友達とは

「今までの彼氏とは全然違う」のも共通でした。

 

そういう彼氏の前では

「ちょっととんがった自分」の一面だったり

(=個性的でエッジが効いてる面)

「かっこ悪い自分」を見せても

むしろそこを好きでいてくれたり

フォローしてくれるところも

お友達とおんなじだったので

嬉しくなりました^^

 

「一緒だと安心するのでときめきはない」

というのも…(笑)←ごめんよ彼氏

 

ツーショットの写真での自分の顔が

ものすごくリラックスして幸せそうなのを見て

彼とだと、居心地がいいから

自然にこういう笑顔になるんだ!と再発見するとかね。

そこも一緒^^

素晴らしいお話が聴けて、ホントに嬉しかったです。

いくつになっても、恋バナは楽しい(*^_^*)

 

 

運命の男性が現れて本命女子として選ばれる方法はこちら

ページトップへ